リハビリ?でポケモンはんこを彫りました(消しゴムはんこ)

その他

リハビリ?でポケモンはんこを彫りました(消しゴムはんこ)

相変わらず手の調子が悪く全然はんこを彫っていませんでしたが、
夏休み中の親戚のちびっ子たちがお泊りに来て「最近はポケモンが好き」と言っていたので彫ってみました。

ちびっ子の流行の移り変わりはとってもハヤイ。
ちょっと前はカービィ、その前はあつ森、その前はマリオ、その前はマイクラ…
さらにその前はアンパンマンからトーマス、ディズニープリンセスやクレヨンしんちゃんにドラえもん…
と言いつつ1人は今もマイクラ熱が高いようで家でも遊んでいました。
幼稚園児の作る家やお花畑は、私がマイクラをやっていた頃に作っていたものよりずっと工夫とこだわりに満ちた良いものでした…(笑)

会う間隔が開いているから知らないだけで、たぶん他にも好きなものはいっぱいありそうです。
ちびっ子の時間の流れは大人の(というより私の)それより1万倍濃密ですね!
彼らと自分の同じ時間での知識の増え方や、できるようになったことの多さの差に愕然としますね😃


今回小さいぬいぐるみを連れてきていたので、滞在中遊ぶ用+お土産用にその子たちを彫りました。
(お小遣いでぬいぐるみを買っているらしい…自分が子供の頃はお小遣いでぬいぐるみを買った記憶がないので驚きと言うか感動と言うか…)

いつも通りの5㎜方眼

おばちゃん実はポケモンシリーズは未プレイだけど、それでもさすがに少しは知っているのだ!
この4匹なら名前と顔がばっちり一致するぞ!!

左からヒトカゲ、ポッチャマ、ピカチュウ、フシギダネ!
(ちびっ子に知っているか聞かれ名前を当ててドヤ顔をするおばちゃん)

今回は、DLできるポケモンのぬりえを使用させていただきました。(←のサイズを縮小)

消しゴムはんこはいつも通りはんけしくんハードタイプです。

すべて夜にちびっ子たちが寝てからの作業でだんだんよくわからなくなりつつ、
簡単に箱(なんとなくマッチ箱タイプ)を作って完成!

下の紙はぬりえを印刷したものです

後日追記:
だいぶ喜んでもらえて作った甲斐がありました😃ちびっ子の笑顔はプライスレス!
紙にはんこをおして周りを切り取って双六のコマのようにして、ごっこ遊び的な使い方をしていて
その発想に「ほぉ~!」と思いました(笑)
これまでちびっ子用にアンパンマンやドラえもんやマリオ関連など彫りましたが、いずれもあっという間にインクまみれになっていくことに喜びを覚えるのでした…(笑)

リハビリとして彫って感じたこと

ゴム版はんこより彫りやすい(柔らかい)はずの、消しゴムはんこでも手がつらい!!😭

調子が悪いのは利き手だけだと思っていたんですが、今回彫ってみて利き手じゃない右手も親指が…なんか…痛い!!

とは言えちびっ子が帰るまでの時間を考えるとあまり猶予がなかったので、4つ立て続けに彫りました。

一番最初に彫ったフシギダネ(画像右端)が一番まとも😂
(画像では大して違わない感じですが…)

本当はミュウとラッキーのぬいぐるみもあったんですが力尽きました。すまぬ…すまぬ…。

料理で包丁を使うときなんかはそんなに問題ないのですが、はんこを彫るのはなかなか危険を感じました(力の入り加減が定まらず、ザクッといきそう)
実は箸はたまに辛い。重量級おかずだと☹

と言っても調子が悪くないときもあるにはあるので
当分は様子を見ながらちょびちょび彫って、補充する程度になりそうです。

ポケモンずかんを見て思ったこと

シリーズ未プレイなので初期からのよっぽど有名な子以外知らなかったのですが、
今回の流れでネットのポケモンずかんを眺めていて思ったのが…

ポケモンたちがとってもかわいい!!!

ということです!我が心に刺さりまくり!
まず種類がめちゃめちゃいっぱいいるのに驚き、みんなのかわいさかっこよさに驚き…
イラストの雰囲気がまたとても良いですね。さすがポケモン。

いい発見をさせてもらいました😃

タイトルとURLをコピーしました